帝王切開の痛みって、例えるとどんな痛み?

Caesarean section 帝王切開

帝王切開をする前って、帝王切開の後にどんな痛みが出るのか気になりますよね。実際に私自身も切るまでは「どんな痛みなんだろう?」「麻酔ってほんとに効くのかな?」とか、不安ばかりでした。

帝王切開の痛みはどんな痛みなのかというと・・・

帝王切開の痛みって例えると?

帝王切開の痛みを例えると、どんな痛みがするのか。

ぶっちゃけて言うと・・・

スクリーンショット-2019-11-23-14.40.39.png
切り傷を負った時のような痛みでした。
スクリーンショット-2019-11-29-14.33.05.png
いやいや、そのまんまやん!

と、ツッコミたくなったかと思いますが。(笑)まさに、そのまんまだったんです。

指先を切ったりした時のような鋭い痛みではなく、腕や足などの大きい部分を切った時に感じる鈍い切り傷の痛みでした。「じゃあ、めちゃくちゃ痛いの!?」となるかもしれませんが、帝王切開した日と翌日は点滴の鎮痛剤が効いているので、切った部分が痛いという感覚はありませんでした。

ただ、後陣痛の痛みを感じていたので、帝王切開の痛みよりも生理痛の重い感じの痛みの方が強かったです。

よく、鋭く切った傷の方が痛くないと言いますよね。帝王切開の傷も鋭く切っている傷なので、ズキンズキン痛むことはほとんどなかったです。

帝王切開の傷はいつまで痛いの?

Caesarean section 帝王切開

帝王切開の傷の回復は個人差があるようです。

私は帝王切開の傷自体が痛むことは、手術をして4日目以降はほとんどありませんでした。後陣痛の影響で2週間位は体が重かったけど、帝王切開の傷がズキズキすることはなかったです。(ただ、無理をしたら痛いですよ。)

ペルーでは帝王切開3日後には退院になります。家に帰ってそうそう、義理母に家のことを教えないといけなかったので、結局教えつつ自分で家の家事をすることに・・・。(苦笑)それでも動くことができたし、ちょっとつらかったけど帝王切開の傷は、さほど痛くはなかったかな?という感じ。

結局、「お手伝いするからね!」と言われていた義理母にも、家事をお願いしたのはトイレ掃除くらい。(笑)あとは自分でなんとかこなせるくらい、帝王切開の傷も痛くなかったんです。

ただ、だいたい1ヶ月くらいすぎるかな?という頃に、チクチクとした痛みがありました。糸があたってるのかな?と思ったけど、外から触った感じは何もなし。もしかしたら内側の糸が溶けてチクチクしてたのかもしれません。

気がついたらその痛みもなくなっていて、1ヶ月半くらい経つ今は、日常生活に支障がないくらい痛みはありません。腹筋とかはちょっと怖いけど・・・。(笑)

帝王切開の痛みは担当の先生による?

Caesarean section 帝王切開

実際に帝王切開を受けてみて思ったのは、担当の先生の技術に左右されるのでは!?ということです。

切った跡を見てもすごくキレイだし、手術後の痛みが少ないのもそのおかげかも!

というのも、私の友達で帝王切開だった人のほとんどが「6ヶ月くらいまで痛かった」「帝王切開の後は1ヶ月くらい痛くて何もできない」という話ばっかりだったからです。

私はこの話にびびりまくり。(笑)

受ける前はビクビクしてました。でも、実際に受けてびっくり!想像以上に痛くない!・・・ということは、担当の先生にもよるのかも!?と思ったんです。

もしこれから帝王切開を受けるのであれば、担当する先生の技術を見極めることをオススメします。噂とか、体験談とか探してみるのが良いかも!