帝王切開の痛みってどれくらい、何日くらい続く?

Caesarean section 帝王切開

帝王切開をするだけでも心の準備が必要になりますよね。実際に私自身も帝王切開をする前まではとっても緊張していました。

痛みがどれくらいなのかな?

何日くらい続くのかな?と不安でした。

私自身の帝王切開での痛みがどんな経過をたどったのか、これから帝王切開する方の参考になればと思います。

帝王切開の痛みはどれくらい?

Caesarean section 帝王切開

帝王切開が決まった、でも、痛みってどれくらいなんだろう・・・?初めて帝王切開をする場合、とっても不安になりますよね。私自身もそうでした。

じゃあ、実際に帝王切開をしてみてどうだったのか。ぶっちゃけた感想を言うと、

スクリーンショット-2019-11-23-14.40.39.png
帝王切開自体の傷は、ベッドで寝ている時点では思ったよりも痛くなかったです。どれくらいの痛みだったか例えると・・・


「ああ〜、なんか切ったんだろうな〜」

と、ぼんやり感じるくらいです。(なんとも伝わりにくい言い方。笑)

帝王切開の手術を終えてすぐに、術後回復室へ運ばれました。そこで麻酔が切れるまでの3時間程度過ごしたのですが、麻酔が切れる前に鎮痛剤を点滴で打ってくれていたので、麻酔が切れても痛みは感じませんでした。

手術をした当日と翌日は点滴をつないだままで、ずっと鎮痛剤を打ち続けてくれていました。そのおかげでほとんど痛みはなし。

しか〜し!

油断をしていたら手術後2日目に変化が起きました。

手術から2日目、自分自身でトイレに行くように指示されました。個室だったので部屋の中にトイレとシャワーがあったので、歩く距離は本当にちょっとです。手術後に初めて起き上がり、トイレ、そしてシャワーを浴びました。

このときの痛みを、正直に言います。

「痛くて動くたびに小さく叫びました」

初めて人前で「いった〜い!!!」「うぎゃ〜・・・」という声をあげました。(笑)ぎゃーぎゃー叫ぶほどではないんですが、痛い。ええ、痛いんです。

手術後の1回目のシャワーだけは看護師さんが付き添うと聞かされていて、「いやいや、大げさでしょ」って思ってたんですが。1人ではシャワーは無理でした。(笑)シャンプーをするときにも、痛くて立ってるだけで必死。

背筋を伸ばして立つことも痛い、歩くときも痛い。体を洗うのも必死すぎて、まともに洗えてません。正直、こんなに痛いなんて思いませんでした。


ただ、この痛みは手術後に初めて起き上がった初日だけ。

2日目以降は初日が嘘のように痛みが減っていきました。私が個人的に思うのは、帝王切開の山場は手術後に動き始めたこの初日だと思います。この日を乗り切ったら、案外平気かも!と思えると思います。

どんな痛みなのか具体的に例えを考えていたんですが、なかなか思いつかず・・・ただ、切ってしまったときの痛みがお腹にある感じです。帝王切開の手術だからといって、特別な痛みではありません。コケた時や、包丁などで切ってしまったときの痛みがお腹にある感じです。

帝王切開の痛みって、何日くらい続く?

Caesarean section 帝王切開

私自身が感じた帝王切開の痛みは、だいたい1週間弱くらいでした。

帝王切開後の日数 鎮痛剤 痛みの感覚
手術当日 点滴による鎮痛剤 痛みはあまり感じない
手術後1日目 点滴による鎮痛剤 動くと痛いが、ほとんどど感じない(後陣痛で寝返りがうてなかったことも影響)
2日目 飲み薬による鎮痛剤 動くと切り傷の強い痛みを感じる
3日目 飲み薬 切り傷の痛みがあり熱を持っている感じ、特に傷跡の左端が痛い
4日目 飲み薬 痛みが急になくなる
5日目 飲み薬 ほとんど痛みを感じない
6日目 なし ほとんど痛みを感じない

この一覧の通り、だいたい帝王切開後の5日目くらいには痛みがほとんどありませんでした。

時々動いた時に痛いとか、起き上がる時に痛いとか、特定の動きをすると痛みはあります。ただ、日常生活をしている中で、痛くて動けない!なんてことはありません。というよりも、想像以上に痛みがなくてびっくりしています。(笑)


痛みが強かったのは、手術をした後に動いた初日。あのときは、「帝王切開ってこんなにツライんだ!」って思いました。でも、その翌日には1人でシャワーを浴びても全然平気。というより、前日に「なんであんなに痛かったの?」と思うくらい、痛みぐっと引いていました。

2日目は痛みがちょっと強く痛みを感じていたんですが、看護師さんから「歩いた方が回復が早いよ」と言われたので、病院の廊下を往復して歩きました。「痛い〜」とつぶやきながらも、ゆっくりだったら歩ける感じです。

これがすごく良かったみたいで、3日目には痛みはほとんどなし!

私がいるペルーでは帝王切開をした3日後には退院となります。

実は私、退院したその日に家の家事をしていました。(笑)それくらい動けます。帝王切開の後は痛くて動きたくないけれど、「動いてね」と言われた後は動く方が治りが早いのは本当だと思います。


体は自分で思っている以上に負担がかかっていると思います。なので、ついつい頑張りすぎると、後からすごくしんどい!

でも、だからといって家事ができないほど痛い、歩けない!ということもないんです。痛いのを少し我慢して歩くと回復は想像以上に早いですよ〜。


今この記事を書いている今日が、帝王切開後23日目です。帝王切開の傷が痛むことはほぼありません。起き上がるときも、家事をするときも、帝王切開の傷を忘れてしまっているくらいです。


さすがに赤ちゃんにお腹を蹴られたら痛いですが。(笑)

それでも「あ、ちょっと痛いな」くらいです。

帝王切開は怖くない!

Caesarean section 帝王切開

帝王切開って、めちゃくちゃ痛いんじゃないの!?って受ける前はビクビクしていました。

でも、術後の回復も早いし、想像以上に痛くなくてびっくり。


手術を受けた後の何日かは、ものすごく痛いです。これは覚悟が必要です。

ただ、確実に日がたつにつれて痛くなくなります。


なので、「めちゃくちゃ怖い!」とビクビクしなくても大丈夫!

手術後に頑張れば、数日で椅子に普通に座れるようになるし、赤ちゃんのお世話にもほとんど支障はありません。自然分娩とはまた違った苦労がありますが、帝王切開のメリットもあるとポジティブに考えれば「帝王切開もありかも」と思えるかもしれません。

もしまた、帝王切開を受けるとしたら手術後の数日が怖いですが。(笑)

また赤ちゃんが産めるなら、帝王切開頑張れそうだな!と思います。